Yuna's Tedious Talk

日々思ったことをつらつらと書いてます。


ごちそうさま

封印再度―WHO INSIDE (講談社文庫)
封印再度―WHO INSIDE (講談社文庫)

講談社
森 博嗣 (著)

芸術家ってそういうところあるよなぁ…としみじみ感じた作品でした。
今回はメインのトリックのことは考えず、さらっと流しちゃったんですが、
途中、扉が閉まっているシーンでは、ふと「動物のお医者さん」というマンガ
を思い出しました。あのマンガを読んだことがある人なら分かると思いますが、
主人公の祖母が、冬になるとお湯かけババアになるという…そんな
エピソードがあり(謎)、もしかしてそんな具合なのかしら?なんて
思ってました。ま、そこらへんは違ったんだけどねっ。[:イヤン:]

中盤「まじかいー!」って思うようなことがあります。
私は犀川センセよりもはらわた煮えくりかえってましたね…。
最近このシリーズ読んでいると、萌絵に腹が立ってきます。
まぁ誰にでもこういうわけじゃなくて犀川センセにだから、ってのは
わかるんだろうけど、近くにこんな人いたらちょっとキレそう。
いつも諏訪野がとばっちりを受けてる気もします。

今回もまた国枝センセはおもしろかったです。
comments (0) | trackbacks (0) | edit

posted by 由奈



Comments

コメントはありません。

Comment Form

 
emoji:
com_End


Trackbacks

トラックバックはありません。

tb_End

CALENDAR
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECOMMEND
【FINAL FANTASY REMIX】…
FINAL FANTASY REMIX

Music (発売日:2008-08-06)
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
PROFILE
OTHER