Yuna's Tedious Talk

日々思ったことをつらつらと書いてます。


好きな人。嫌いな人。

嫌いな人なんてできなければいいのになーって、思うことがたまにあります。



以前は嫌いな人がいなかったので(not苦手な人)、そんな悩みはなかったわけでありますが、MMOを始めて、生まれて初めてと言って良いくらい、名前も見たくないほど嫌いな人ができちゃったわけです。MMOのせいじゃないとは思うけど^^;


「えー、嫌いな人なんてもっと前からいたでしょーw」

って言われますが、実際苦手だな〜程度で、すごい嫌!ってほどにまでなったことがないわけです。いやいやほんとだってば。

以前も何回かそういう話題をブログに書いてきたけれども、後にも先にも嫌いな人はその数名だけです。きっとこれから先にも嫌いな人はできない…と思う。

というのもその嫌いな人ができてからというもの、そういう「嫌だ」と思っている自分が何よりも嫌いで、「嫌だ」と思ってしまうその感情がとにもかくにも嫌なわけです。(最早意味不明)
なんていうか、そういう感情を持ち合わせている時点ですごい醜いし。私って何でこんな性格になっちゃったんだろうなんて凹むこともアリ。

多分ね、みんなが思ってる嫌いという感情と違うのかもしれない。みんなが「嫌いな人なんて沢山いるよ〜w」っていうその「嫌いな人」は私にとっては嫌いの部類には入らないんだと思う。

私にとっての「嫌いな人」は、私自身を醜い人物に変えてるわけです。その人たちが直接変えてるわけじゃないんだけどね…^^;

そんな自分が嫌だからというのが一番大きいんだけど、それ以来、あまり人との関わりに深入りしなくなったような気がします。だからあまり人とケンカもしなくなったし。(もめ事とかそういうんじゃなくw)


今日、久しぶりにその「名前も見たくない人」の名前がスカイプのチャットで挙がりました。久しぶりに見た結果、やっぱり嫌でしたねー。むかっ腹がたってしまったわけですよ。名前を見てむかっ腹がたったわけではなく、そのチャットで友人から聞いた内容にむかっ腹がたってしまったわけです。「あの人相変わらずなんだな」と。私はやっぱりあの人(厳密には「人たち」)が嫌いなんだなと再認識してしまったわけで。少なからず自己嫌悪に陥ったわけであります。本音を言えば、もう関わらなくなって数年経つわけだから、名前みても話聞いても、嫌な感情なんて風化してしまうだろうって期待してました。
しかしまったくもって無理でした。あはははー。

別にその人のこと恨んでるとかそういうんじゃないからいいんだけど、なんかそういう嫌な感情を持つ自分が再び現れていることに凹みましたさ。

仕事の悩み、対人関係の悩み、色々悩みはあるけれども、どれも自分の気の持ちようで如何様にも解消できるもの。そう考えると、自分のこの醜い感情なんていうのはお子ちゃまなのかもしれませんね…。「気の持ちよう」が適用できてないってことだもんね。もちっとオトナになりたいものです。

…しかしこの手の話題前も同じように書いた気がするですね…。
comments (0) | trackbacks (0) | edit

posted by 由奈



Comments

コメントはありません。

Comment Form

 
emoji:
com_End


Trackbacks

トラックバックはありません。

tb_End

CALENDAR
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECOMMEND
【FINAL FANTASY REMIX】…
FINAL FANTASY REMIX

Music (発売日:2008-08-06)
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
PROFILE
OTHER