Yuna's Tedious Talk

日々思ったことをつらつらと書いてます。


がんばるお。

遅刻気味の我が子を担任が迎えに来ないからと、殴り込みにきて教師らを
足蹴にした母親がいることにショックだった今日この頃、皆様いかがお過ごしですか?
(※ソース元)



実は昨日からまた首が痛くてですね。
ホントに、横にもなれないほど激痛だし、かといって寝ないと仕事に差し支えると
横になったらもう最後、寝返りは打てない、起きあがれもしないという状態で
かなりヒーヒー状態だったので、病院にいきました、サスガに。

首の骨がズレてました。

レントゲン撮ったらね、


\___/←アゴ
    □
    □
   □  ←首の骨〜。
   □
   □
/ ̄ ̄ ̄\←肩

こんなかんじ。(いやわかんないですから。)
正面から撮ったレントゲンの場合なんですが、上から2コの骨がこう、微妙にズレている。
↑の表現だとかなりズレてるようにみえるけどそこまでひどいわけじゃなくて、ちびっと。
んで、横からみた首の骨がまっすぐ。
まっすぐだとダメなんだって、前の方に弓状に曲線描いてないとだめなんだって。
んで、なでがたなんだって。
なで肩だと、背中から肩、そして腕に張り巡らされている神経が、つっぱるかんじ
というか、とにかく少し負担かかったかんじでのびてるんだって。
で、横から見た首の骨がまっすぐなことによって、後ろにちょろっととびでてる
骨のトゲみたいなのが、本来ならのど仏に向かってしなるように曲線を描く骨の並びの
おかげで、うまくそのトゲと神経がぶつからないようになってるらしいんだけど、
私はまっすぐだからそのトゲトゲに神経がぶつかっちゃうらしいんですの。
だからいたいんだって。

…ほんとかしらね?w
とにかくむち打ちを10倍ほど痛くした感じです。
一歩一歩、歩く振動で激痛が走るとです。
なんだか本当におばーさんになった気分です。
(…おばーさんのほうが元気かもしんない。うん。)

んでもって、歩き方、首から背中に向けての骨の並び方をさわってみてもらったら、
ちょうど腰と首の真ん中当たりもズレてるらしいです。(ダメダメじゃん)
「日常生活で、上半身を常にちょっとだけ右側にひねってる状態でいるのでは?」
といわれました。
まさにそんなかんじです。
仕事場で私はWin機とMac、両方つかっていて、常に右側にひねってる感じ。
(画像つくるときはMacで正面だけど、だいたいの作業、コーディングや
メール送信、その他諸々は全部Win機。)
そういうのも原因かもね、ってことですこしマッサージしてもらいました。
マッサージしてもらうと少しだけ痛みとれるんですが、診察終わって駅までの
道中でまた痛みがぶり返しました。もうだめぽ。

とりあえず、しばらくの間リハビリ(っていうか整体みたいなの?)して
少しでもゆがみを治さないとですね。

絶対運動不足も原因の一つだコレ。
首治ったらまぢで体力作りしよう………。
comments (0) | trackbacks (0) | edit

posted by 由奈



白髪染め。

去年あたりから徐々に増え始め、今年春頃に爆発的に増えた「白髪」。
一応まだ20代なのに。20代というには厳しい時期になってきましたが。w

まえは後ろ髪を書き上げないと見えなかった白髪も、今では頭の
てっぺんにみえてしまうようになり、かなりはずかしーので美容院に。
なんだかんだで私は頭皮にいろんな症状がでやすいみたいで、ストレスが
原因で頭皮に異常がでてるらしいので、本当はこういったカラーリングも
かなりシミます。市販の白髪染めつかったらもっと大変かもね…。

何はともあれ、肌にやさしい、髪にもやさしいタイプのカラーリングに
してもらったので、キレイにしあがりました。ちょっと高かったけど…。

白髪でない方法ってないのかしら。
年取ってからでる白髪ならいくらでもいいと(私は)思ってるんだけど、
今の段階でこの量はヤバいっす。ワカメだけじゃダメなきがする…。
どうしたもんかいのー。もうおばーさんかいのー。

しつこいようだけどまだにじゅうd(ry

後2ヶ月だけどね!ミソノートなんてキニシナーイ!
comments (0) | trackbacks (0) | edit

posted by 由奈



ガリレオ

今月から「ガリレオ」始まりましたねぃ(遅
初回だけ観たんですが、すっごい違和感バリバリの、
さすが月9ドラマってかんじでした。w

東野圭吾原作の同名小説は春頃に読んだんですが、結構おもしろかった。
やっぱりミステリーのほうが好きな私は、東野さんの小説の中でも、
「手紙」とか「秘密」とか色々読んでみたけど、すごくハマる内容ではなく
(もちろん表現が読者にわかりやすくしてくれている(と思う)ので、
感情移入はしやすく、感動するのでオススメはオススメです←どっちじゃい)
やっぱり「おもしろい」と思ったのは探偵倶楽部や、湯川教授シリーズでした。
同じミステリーなのだけど、湯川教授シリーズは本当に物理学的な視点から
みているので予想つかないトリックだらけで私にはよくわからんかったけど
なるほど、と思えるかんじのおもしろさ。
探偵倶楽部は逆に人間くささというか、なんていうのかな、凝ったトリックが
云々というより、日々の日常からヒントが隠されているかんじで(でも結構
意表をつかれることが多かったです、私単純なもんで…w)おもしろいです。

しかしドラマ化では、そのおもしろさはオイトイテ。
やっぱり湯川教授に違和感バリバリですね…。
どうも小説に書いてあった、モデルは佐野史郎、というのが印象強くて。
そして私はずっとその佐野史郎をイメージして読んでいたので、今回の
ドラマの初回で、違う作品に見えました。w
原作だと草薙刑事の友達が湯川教授なのですが、柴咲コウが出ていたので
役柄を男性から女性にしたのかな?って思ったけどちゃんと別に草薙刑事が
出ていたのでナゼか安心しました。お気に入りの役者さん(北村一輝)だったし。

今週の分は仕事遅くて見れなかったけど次回見れたらいいな。
でも、佐野史郎でやってほしかったな。<しつこい
この際、森博嗣のS&Mシリーズもドラマ化しないかなぁ…。
comments (0) | trackbacks (0) | edit

posted by 由奈